失敗することはない。上手くいくか、学ぶか。

I never lose. I either win or learn

ただ今、オハナホームステイの運営者二人は経営セミナーの真っ最中。ハワイでホームステイと英会話教室を展開しているオハナホームステイですが、安定して、そして安心して渡米者の皆様にサービスを提供するために、世の中の流れを知ること、よりよいサービスを提供するための勉強は欠かせません。が、これはこの日本語のブログを読んでいる皆様には理解していただけると思うのですが、英語を学び早〇〇年。その後、英語を専門とする職業についたものの、やはり英語は英語。つまり外国語は外国語です。普段から親しんで使っている分野の単語、表現は充実してきても、まだまだ知らない専門用語は山ほど。まぁ、日本語でも同じことが言えますが、やはり外国語だと、その幅が大きいのです。

いやー、久々に生徒になった初日は疲れました。久々に感じる言葉の壁。これは予習・復習が欠かせないと次のセミナーに向けて予習・宿題・復習の毎日です。アメリカでの税金の仕組みなど、経営の仕方は国によって少し違うところがあるとは思いますが、今日はそこではなく、その言葉。「成功・勝つこと」の反対語は「失敗」というのは言わずと知れたこと。でも、それを「学ぶこと」と言った人がいます。セミナーの中で先生がお話をしてくれたのですが、なんとも感銘を受けたので今日はその話題。

この言葉を言ったのは、ネルソン・マンデラ(Nelson Mandela)。2013年12月5日に95歳で亡くなられています。ノーベル平和賞を受賞し、南アフリカで初めて民主的に選ばれた大統領としても知られています。彼は反アパルトヘイトとして活動したために、27年間を刑務所で過ごし、刑務所から釈放されると4年後には大統領になった人物でもあります。

そんな彼は、多くの印象的な言葉を残しています。今日はそれを少しご紹介。

Do not judge me by my successes, judge me by how many times I fell down and got back up again.

成し遂げたことで私を判断するのではなく、失敗して再び立ち上がった回数で判断してほしい

 

It always seem impossible until it’s done.
何事も達成するまでは不可能に思える

 

Education is the most powerful weapon which you can use to change the world.
教育は、世界を変えるために使える最も強力な武器だ

 

It is not where you start but how high you aim that matters for success.
成功するために大切なのは、どこから始めるのかではなく、どれだけ高く目標を定めるかである。

他にも心に響く言葉は五万とあります。オハナホームステイも英語を学びたい、ハワイの文化を知りたい、外国の生活を知りたい!という生徒さんのお手伝いが少しでもできるように日々精進したいと思います。

Have a Nice Day🌈

 

関連記事

  1. ハワイの絶景ポイント、タンタラスの丘⛰TANTALUS

  2. ☆ハワイの自然を感じる穴場スポット☆ホオマルヒア・ボタニカル…

  3. ワイキキの写真

    OHANAHOMESTAY | オハナホームステイ

  4. アロハストリートからもオハナホームステイが検索できます♪

  5. COFFEE TALKのお知らせ

  6. 自由にカスタマイズできるオハナの語学研修☆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。